マーク日金精整テクニックス_ロゴ

  日金精整テクニックス株式会社は、永年蓄積した技術と最新鋭の設備で、日本金属株式会社の

鋼帯製品のスリット加工プロセスを100%担当している会社です。 

会社概要

商号 日金精整テクニックス株式会社
創業 1959年(昭和34年) ※現商号は2002年(平成14年)より
資本金 2億5000万円
株主 日本金属株式会社日金スチール株式会社
代表者 取締役社長 長田 英一
主要業務 ステンレス鋼、特殊鋼など鋼帯の切断・精整業務全般
本社所在地

東京都板橋区舟渡4-10-1

電話 03-3968-6492
工場 本社工場

東京都板橋区舟渡4-10-1     

電話 03-3968-6492
新河岸工場

東京都板橋区新河岸2-19-18   

電話 03-3930-8144
栃木工場

木県さくら市喜連川5129-10  

電話 028-686-5727
埼玉センター

埼玉県ふじみ野市亀久保1795-35  

電話 049-264-5715
従業員 166名  (平成294月)
年商 2,210百万円(平成28年度)
主要設備

切断機(スリッター):17ライン(処理厚み:0.024.0mm

  (1200mm巾=2ライン/600mm巾=8ライン/400mm巾=7ライン)
生産実績 切断量 120千トン(平成28年度)
栃木工場全景 埼玉センター全景
栃木工場全景 埼玉センター全景