潤滑コートステンレス

潤滑油を必要としない
環境にやさしいステンレス

完全無塗油でのプレス加工が可能で、加工油を使用した時よりも良好な加工性を示します。また、金型寿命が向上し、バリ高さが軽減されるため、精密部品にも適用が可能です。

採用例

  • 給湯器部品

特長

無塗油
約1μmの潤滑膜がコートされており、完全無塗油でのプレス成形が可能です
作業環境
加工油レスにより油飛散がなくなり、作業環境が改善します。
金型寿命向上
金型磨耗が軽減され、金型寿命が向上し、バリの発生も抑えられます 。
選べる皮膜
使用用途に合わせて、アルカリ溶液で容易に脱膜が可能な脱膜型タイプとそのまま使用する非脱膜型タイプの2種類から選べます

詳細

潤滑イメージと加工事例

塗膜特性

潤滑膜が保持されるため、材料の加工性能を最大限に引き出します。

絞り性・打ち抜き性

鋼種・仕上げ

製造可能範囲

仕様に関する詳細情報

お電話でのお問い合わせは「鋼帯営業開発課」まで

03-5765-8110

受付時間:(平日)8:50〜17:30

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム