NK-43FS

SUS304 1/2H~3/4H相当の強度をもったクロム系鋼種ばね材

NK-43FSは、これまでのフェライト系鋼種で成し得なかった強度と加工性のバランスを特殊な製造方法により改善したばね材です。
ばね特性と延性を大幅に向上しています。フェライト系の特長である磁性と低熱膨張、熱伝導性(304対比)で、磁気シールドカバー、振動子基板用途に最適です。

採用例

  • ホースバンド

  • エッチング

  • 液晶ベゼル

  • ゲーム機用
    磁気シールド

特長

価格の安定
一般のSUS304のばね材に比べ、安価で価格の安定性に優れています。
加工形状の安定性
素材内部の残留応力を除去しておりますので、プレス加工形状のバラツキが少なく安定しています
磁気シールド性
SUS430系ステンレスと同等の磁気特性を有しておりますので、磁気シールド用材に最適です
耐食性
耐食性はSUS304と同等です
ばね特性
同一強度のSUS304ばね材と比較して、バネ限界値を大幅に向上しており、耐ヘタリ性に優れ、バネ設計の自由度が向上します
熱膨張
SUS304系ステンレスと比較して熱伝導率に優れ、低い熱膨張特性を有しており、複合成型品での熱応力による歪を最小限に抑えます

詳細

抜き加工後の形状比較

鋼種・仕上げ

製造可能範囲

化学成分

仕様に関する詳細情報

お電話でのお問い合わせは「鋼帯営業開発課」まで

03-5765-8110

受付時間:(平日)8:50〜17:30

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム