異形鋼(軽量・高強度)

加工品製品, 精密機器,自動車,事務機器,建築, 異形鋼

異形鋼(軽量・高強度)

軽量・高強度

異形圧延は強度の向上や軽量化を実現することができます。
例えば、加工硬化を利用した耐摩耗性能の向上や薄肉化による軽量化といった、金属の性質や断面を異形化することにより性能を改善します。

軽量・高強度

採用例

  • グレーチング部材
    (高強度及び軽量化)

  • エアジェット織機用 ヘルドフレーム
    (高強度化)

  • AGTの給電レール
    (高強度化)

  • 特殊ナット
    (高強度化)

特長

高強度化
異形圧延プロセスを組み替えることで金属材料を加工する際に発生する加工硬化を制御。耐摩耗性能や強度が向上します。
軽量化
荷重がかからない部分の板厚を薄くすることで強度を維持したまま軽量化が可能です。

関連製品

異形鋼(生産性・コスト改善)

異形鋼(生産性・コスト改善)

加工品製品 / 精密機器 / 自動車 / 事務機器 / 建築 /

異形鋼(高精度・高品質)

異形鋼(高精度・高品質)

加工品製品 / 精密機器 / 自動車 / 事務機器 / 建築 /

グレーチング部材

グレーチング部材

加工品製品 / 産業機器 / 建築 /

お電話でのお問い合わせは「加工品営業開発課」まで

03-5765-8150

受付時間:(平日)8:50〜17:30

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム