ステンレス箔(0.1mm未満)

板厚0.1mm未満を誇る
日本金属のステンレス箔

より強く、より薄く、より機能的なステンレス鋼を目指し、薄さ20μm、幅700mmの極薄、広幅のステンレス箔を実現しております。

採用例

  • メタルドーム

  • HDD

  • メタルマスク

  • FPC

  • トナーブレード

  • コネクター

特長

板厚精度
最新鋭の箔圧延機により、板厚公差t±1.0μmを実現。世界トップクラスの板厚精度を保証します。
表面肌加工
高光沢からダル肌、その他、様々な表面肌に対応します。
即納対応可
主な鋼種(SUS301、304)・仕上げ・板厚は在庫対応により即納販売ができます。

詳細

鋼種・仕上げ

箔材の製造可能範囲

※鋼種、仕上げについてはご相談ください

ばね用ステンレス鋼帯の種類と機械的性質
(JIS G 4313)

※鋼種・仕上げ調質記号SEHは調質記号EH区分の範囲に含まれ、注文者の指定が有る場合に適応しても良いです
※その他、SUS430、SUS304L等、お客様の仕様にて製造も可能です。お問い合わせください。についてはご相談ください

BA仕上げ材の硬さ規格

TA(Tension Annealing)仕上げ

ばね材においては、TA・STA仕上げ材が基本となります。
①平坦性の優れた素材形状
②プレス加工、エッチング加工後の平坦性
③プレス加工時の寸法バラツキが少なく調整時間の短縮に
④ばね材として、疲労特性、ばね限界値が向上

お電話でのお問い合わせは「鋼帯営業開発課」まで

03-5765-8110

受付時間:(平日)8:50〜17:30

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム