NK-305S/305Y

深絞り加工用途・低透磁率ステンレス鋼

SUS305はオーステナイト安定系であり、加工時に発生する加工誘起マルテンサイトを極力低く抑えることで、深絞り加工用途を目的に開発された鋼種です。 当社は、使用される用途・目的に応じて、2種類のSUS305商品から選択できます。

採用例

  • カメラモジュール

  • 留置針カシメピン

NK-305S/305Yの特長

NK-305S
高いオーステナイト安定性能により、深絞り加工用途以外に、加工後の透磁率が低く抑えることができるため、モバイル機器などの部品に適しております。
NK-305Y
厳しい深絞り加工においては、鋼中の非金属介在物による微小割れが懸念されます。NK-305Yは介在物を抑制しており、また、素材も軟質であり、高い深絞り性能を有しています。

詳細

化学成分(代表値)

機械的性質等、諸特性(代表値:BA,2B仕上)

各鋼種の透磁率比較

機能・効果

製品掲載カタログのダウンロード

鋼帯製品カタログ

製品カタログをご希望のお客様へ

下記の「ダウンロード申請」より情報をご入力の上、ご依頼ください。
自動返信メールにて、製品カタログPDFをダウンロードするためのURLをお送りいたします。

サンプル請求・試作をご検討の方はご相談ください

短納期・極小ロットでサンプルを提供します。

お電話でのお問い合わせは「営業開発部」まで

03-5765-8110

受付時間:(平日)8:50〜17:30

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
試作サービスセンター