SFA仕上げ(スーパー極軟)軟質化仕上げ

鋼帯製品 自動車IT・家電

ベーナイト鋼帯

圧延と焼鈍条件の最適化により
加工性を向上。

当社極軟仕上げにより、さらに軟質化した商品です。
一般材よりも軟質化により厳しい深絞り加工やパーリング加工に最適です。
焼入れ後焼戻し後の特製は一般材と変わりません。

特徴

  • ① 圧延と焼鈍を最適化する事ことで、素材硬さを軟質化(HV160以下)し、加工性を向上させた材料です。
  • ② 軟質化により、加工割れ防止やスプリングバックの低減が期待できます。
  • ③ 焼入れ後、焼き戻し後の材料組織や硬さは、一般材と変わりません。
  • ④ SK85,S60Cなどの高Cの特殊鋼に対応しています。

詳細

化学成分

当社の冷間圧延条件の最適化により、特性を得ておりますので、化学成分の変更はありません。

機械的性質(代表値)

加工性(円筒深絞り試験)

鋼種:SK85M 板厚:1.0mmt ポンチ径:33mmΦ

金属組織観察(SK85M)

球状炭化物の大きさは、共に1.0~1.5μm程度で、差異はありません。
フェライト結晶粒度は、一般材が12番に対して、SFA仕上は10番となり加工性が向上します。

焼入れ後の特性(SK85M)

焼入れ,焼き戻し後の組織・硬さは一般材と同等であり、熱処理特性に差異は認められません。

仕様に関する詳細情報

採用分野

製品掲載カタログのダウンロード

鋼帯製品カタログ

製品カタログをご希望のお客様へ

下記の「ダウンロード申請」より情報をご入力の上、ご依頼ください。
自動返信メールにて、製品カタログPDFをダウンロードするためのURLをお送りいたします。

サンプル請求・試作をご検討の方はご相談ください

短納期・極小ロットでサンプルを提供します。

お電話でのお問い合わせは「営業開発部」まで

03-5765-8110

受付時間:(平日)8:50〜17:30

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
試作サービスセンター